2017年04月07日

4月7日・なるようにしかならないサ

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

お知らせ
2017年より、プロライブを除き
「海風主催イベント」は、一切、行いません。
海風で音楽と戯れている皆さん一人一人が企画者です。
海風で「やりたいイベント」があれば遠慮なく相談して下さい。

------------------

鈴木康博 SOLO LIVE 2017
@ FOLK SONG BAR 海風~2Day

日時
2017年07年29日(土)
※開場18:30/開演19:00
2017年07月30日(日)
※開場16:30/開演17:00
料金
※前売5000円/当日5500円
 (整理番号付き、1dr別)
※チケット発売:4月15日(土)~
お問い合わせ
Tel:022-714-3922(18:00~24:00)
Mail:shingohiromori52@gmail.com


------------------


政治ネタ・・・。

復興相の会見。
キレましたね・・・。

復興相のキレ具合もさることながら
質問したフリーの記者の事については、
取り上げられてないように見えます。

あの記者は”プロの活動家”。

復興相は、まんまと”プロの罠”にはまりました。
罠にはまり、見事にキレちゃいました。

キレる”という事は、すなわち、答えに窮したと言うこと。
答えに自信が無かったのも見て取れます。

どんな質問に対しても
冷静に自信満々に答えなければいけない立場。

キレたらダメ。

大臣としての”資質”に欠けていると言われても
まぁ、仕方あるまい・・・。




必殺シリーズ・第10作!!(出典参考Wikipedia)
新・必殺仕置人

1977年1月21日~11月4日全41話(朝日放送系列)

必殺シリーズの視聴率低迷打開に「仕置人の続編」を決め、
念仏の鉄を再登場させたり
過去の作品に例の無い、
闇の一大殺し屋組織「寅の会」を登場させたり
第1話は主水が「寅の会の標的」となってしまったり
それまでの必殺シリーズを踏まえつつ、新しいストーリー展開がなされた。

これらは功を奏し、視聴率は回復し、
新・必殺仕置人」は前期シリーズの代表作に挙げられる。


キャスト調整に難航

念仏の鉄を演じる山崎努さんは
同じ役を二度演じないことで有名であった。
中村主水役の藤田まことさんは、主人公問題が発生し
必殺シリーズの降板を辞さない構えを見せていた。
中村せん役の菅井きんさんは娘の縁談が破談になることを恐れ
降板を希望していた・・・等々
本作はキャスト調整が難航を極めた・・・。

製作側は、山崎さんの説得に奔走し、了承を得た。
鉄が主人公だった「仕置人」の続編にもかかわらず
藤田さんの希望通りにキャスト ロールを主人公扱いにしたことで
藤田さんの降板を撤回させた。
菅井さんについては、「必殺からくり人」を延長し・・・
さらに、前作「必殺からくり人・血風編」を制作して時間稼ぎをし
娘さんの縁談時期を避けたことで、彼女の快諾を得た。




寅の会

江戸の仕置人は「寅の会」に所属することになっている。

頼み人は元締の「」に、晴らせぬ恨みを晴らしてくれるように頼む。
依頼を受けた「虎」は毎月2回の寅の日に開く句会で
依頼を競りにかける。
句会には各仕置人グループの代表者が俳諧師として参加し
標的の名を織り込んだ俳句に模した依頼文が詠み上げられると
値引き競り(ダッチ・オークション)」が始まる。
最低金額を提示した俳諧師のグループが依頼を受け
差額は虎の取り分となる。

依頼を受けた仕置人グループは、次の寅の日までに仕置を行う。

寅の会」には下記のがあり
これを破った場合は監視役の死神と虎に粛正される。
①外道仕置や標的との談合の禁止
②頼み人が願いを取り下げる、もしくは死亡しない限り
たとえ失敗したとしても別の仕置人グループが同じ標的の仕置を受け継ぐ。
③頼み人から依頼を直接受けた場合でも
必ず「寅の会」を通さなければならない
④会に無断で遅刻、欠席をしてはならない。
⑤虎の私生活を探ってはいけない。




オープニングナレーション

のさばる悪をなんとする
天の裁きは待ってはおれぬ
この世の正義もあてにはならぬ
闇に裁いて仕置する
南無阿弥陀仏


メンバー紹介

念仏の鉄(山崎努さん)

表向きは観音長屋で、骨接ぎ師を営む。
第7話より、両耳にピアスを付け
金のブレスレットを右腕に装着するようになる。
第23話以降は髪を伸ばす。


巳代松(中村嘉葎雄さん)

鋳掛屋。観音長屋に住む。
人情家で、仕置きにはドライな鉄や主水とは一線を画する。
本職よりも仕置きに用いる竹鉄砲の改良に執念を燃やす。


正八(火野正平さん)

絵草子屋。陽気で、お調子者の青年。
鉄グループの密偵を務める。
絵草子屋の地下室が、鉄グループの隠れ家となっている。


おてい(中尾ミエさん)

女スリで、正八と共に、グループの密偵を務める。
姉御肌の性格で囮となって、殺しをサポートする事もある。


中村主水(藤田まことさん)

南町奉行所の同心。
「必殺仕業人」では牢屋見廻り役だったが、
牢破りを未然に防いだ功績により、定町廻りへ復帰。
寅の会の掟に反してグループ入りをしたため、
その正体は秘匿され、
「寅の会」は主水の正体を最後まで知らなかった。


エンディングナレーション

仕置き
法によって処刑することを
江戸時代こう呼んだ
しかし ここにいう仕置人とは
法の網をくぐってはびこる悪を裁く
闇の処刑人の事である
ただし この存在を証明する
記録 古文書の類は
一切残っていない



主題歌

あかね雲」歌唱:川田ともこ

作詞:片桐和子、作曲:平尾昌晃、編曲:竜崎孝路


念仏の鉄の必殺技
右手の人差指と中指の怪力によって
悪人の背骨や肋骨、首骨を外して絶命させる。

レントゲン映像は仕置人放送当時より、技術的進歩を遂げていた。





昨日の海風は予想通りの練習日和。

今年も、あっちこっちの音楽イベントに
参加やエントリーしている「アボガドヨッシー」。
昨夜も、ペン♪ペン♪してくれました。(笑)

今日の似顔絵は、「ヨッシー」・・・・

ではなくて

ヨッシーが愛する「押尾コータロー」さんです。













ギターの魔術師ですねー。


※今までの似顔絵作品は
下記クリックで”ギャラリー”までドーゾ!
 ↓
BINの似顔絵ギャラリー





さぁ、金曜です。

拓郎祭」を明日に控えている海風としては
週末金曜日と言えども
ブラックホールが襲って来そうな予感。

そもそも、金曜日は「魔」です。


なるようにしかならないサ・・・。










あら!残念!





4月スケジュール

☆04月08日(土)
 悪代官と廻船問屋・企画
 吉田拓郎誕生祭

 拓郎さんの年齢”71曲”歌うまで帰れません!
 ※通常営業料金
 ※18時開店と同時にスタート 
 ※お1人2曲回し

☆04月09日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由
 ヨシオカさん送別会
 ※この2か月間、毎週欠かさず日曜日に通ってくれたヨシオカさん。
 ※日曜日レギュラーは集合必須!

☆04月10日(月)
 定休日

☆04月16日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆04月17日(月)
 定休日

☆04月18日(火)
 海風開店9周年
 ※何もしません。

☆04月23日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆04月24日(月)
 定休日

☆04月29日(土)
 ユルユル昭和の日
 よろず屋商店
 -花より団子!酒だ酒だ!酒持ってこーい!-LIVE


 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由
 ※LIVEスタート 17時~

☆04月30日(月)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由




5月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html





◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html




同じカテゴリー(昭和ネタ)の記事画像
4月28日・明日からGWですって。
4月27日・のんびりやりましょう!
4月26日・雨にもまけず!!
4月25日・遊びに来てくれると嬉しいです
4月24日・定休日
4月23日・ウルウルSunday。
同じカテゴリー(昭和ネタ)の記事
 4月28日・明日からGWですって。 (2017-04-28 08:45)
 4月27日・のんびりやりましょう! (2017-04-27 07:48)
 4月26日・雨にもまけず!! (2017-04-26 08:43)
 4月25日・遊びに来てくれると嬉しいです (2017-04-25 08:16)
 4月24日・定休日 (2017-04-24 09:14)
 4月23日・ウルウルSunday。 (2017-04-23 09:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。