2016年11月21日

11月21日・休み!

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

------------------


☆12月04日(日)
 WAHAHA本舗PRESENTS 
 大久保ノブオ・日記の歌3rdアルバム発売ライブ
 ノン様の「日記の歌」3

 ~大変だっ!アゴに雀がとまったよ~
 
 ※開場 15:30/開演16:00
 ※料金 前売¥3,000 当日¥3,300(1ドリンク500別途)
 ※チケット発売 発売中
 ※全席自由
 ※出演  大久保ノブオ(ポカスカジャン)・遠藤肇(スキップカウズ)


☆予約&お問い合わせ
 ※電話:022-714-3922(18:00~24:00)
 ※月曜は定休日の為、不在になります。
 ※メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp


------------------



昨日のユルユルSunbdayは・・・

ぐだぐだSunbday ・・・でした。



最近の、ユルユルの日は
赤外線でユルユルと焼き物をしています。

昨日は、シシャモ君から始まり
ウインナーさん、味付け牛にくん
のり巻きさんを挟んで、鳥にくん
締めは、焼きそばちゃんでした。
箸休めの、白菜の漬物野郎も居てくれましたね。

皆さん
ありがとーございました♪


23日(水)の勤労感謝の日は
ぐだぐだを通り越して
ぐだらぐだらしたいと思います。



さて・・・。
伊勢正三ファン以外の方はスルーしてください!


昨日のブログでも記載しましたが
僕と貴女の「にきっつぁん」から拝借した
伊勢正三さんのデビュー45周年記念のアルバム
ISE SHOZO ALL TIME BEST~Then & Now~


一番、聞きたかった「DISC4」を聞きました。
DISC4」は、いわゆる「ボーナストラック」で
伊勢正三さんとしては初のLIVE音源が収録されています。

セットリストは、こちら・・・。

M-1.
Bye Bye (1980武道館)
M-2.
ささやかなこの人生(1980武道館)
M-3.
海岸通(1980武道館)
M-4.
酔いしれた男がひとり(1980武道館)
M-5.
夕凪(1980武道館)
M-6.
東京日暮れ色(1980武道館)
M-7.
MUSICIAN(1980武道館)
M-8.
五月雨(1980武道館)
M-9.
想い出がつきない夜(1980武道館)
M-10.
冬京(60th Anniversary live)
M-11.
海風(風ひとり旅LIVE)
M-12.
星空 (風ひとり旅LIVE)
M-13.
あの唄はもう唄わないのですか(風ひとり旅LIVE)
M-14.
あいつ(風ひとり旅LIVE)
M-15.
少しだけの荷物(風ひとり旅LIVE)
M-16.
(風ひとり旅LIVE)
M-17.
そんな暮らしの中で (1980武道館)


涙が、チョチョキレるほど良い!!
たまらん!!

1980年武道館の音源を聴くと
伊勢正三さん(当時29歳)のしなやかなボーカルの中に
若々しい「トゲ」を感じます。

トゲ」?? いや、いや、そうではない・・・。
29歳の青年が武道館でソロライブをしている。
全身全霊で、武道館を埋め尽くした観客に
立ち向かっている「」・・・だな。

そんでもって、
付属している「セルフライナーノーツ」が良い。
45周年を振り返って、伊勢正三さんの「思い」が綴られています。
全世界の伊勢ファンに対して、感謝の気持ちが詰め込まれてました。
この「セルフライナーノーツ」を読みながら
アルバムを聞くと、伊勢正三さんと自分との歴史が蘇り
もー・・・、たまらんのです。

たまらん!
たまらん!
たまらーん!

特に、必聴は
M17の「そんな暮らしの中で」。
1980年の伊勢正三さんに
2016年の伊勢正三さんのギターが乗っかってます。
意識しないで聞くと、気が付かないのですが
29歳と65歳の伊勢正三」が、時を越えてコラボしている。

たまらん!
たまらん!
たまらーん!


皆さんそれぞれに、好きなアーティストが居ると思います。
ギターや楽器を弾く人であれば
好きなアーティストの影響を大きく受けていると思います。

改めて言うのも変ですが
私の場合は、伊勢正三さんの音楽の影響もさることながら
音楽に対する考え方とか、歌(曲)作りへの考え方とか
ギターの弾き方とか・・・
そのセンスに、すんごく影響されています。

このアルバムに対する、伊勢正三さんのセンス。

たまらん!
たまらん!
たまらーん!




ご清聴
ありがとうございました。





今日の海風は
定休日

これとか


これとか


そういう事で、明日からよろしく!






本日の海風 
定休日♪

サブタイトル
思考停止!・・・の巻






ヤフー天気図、全国アレコレ紹介の旅~~♪
※紹介する名所や名物に異論が出るかも知れませんが
何卒、ご了承下さい。(*u_u*)ペコ

只今、南から北上中です!!


長野県の行き先は・・・・・?
ヤフー天気図(下図)の、3か所。





長野県の2番目の旅先
松本




松本の名所。

松本城
※文禄(1593~1594)年間に建てられた
五重六階の天守としては日本最古です。
幾たびかの存続の危機を、市民の情熱により乗り越え
四百余年の風雪に耐え、戦国時代そのままの天守が保存されています。




松本の名物料理。

山賊焼き
※鶏のもも肉にニンニクをきかせたタレに漬け込み
片栗粉をまぶして高温の油で丸ごと揚げた郷土料理です



松本の音楽の店
ALECX
形態:バリバリのライブハウス
住所:松本市深志1丁目2-8 NOVAビルB1
電話:0263-38-0050




松本で開催している、または、開催したイベント。
信州・松本そば祭り
※長野県のそば処と全国のそば愛好家を結集させ、
信州そばとその文化を県内外に広く紹介する。
長野県産の食材を限りなく採用することで
信州の魅力を全国にPRする事を目的としています。











(ぱぁ~~!)
みんなで、そば♪ そば♪






WeekEndLiveエントリー受付中!

1組、30分。
1日、基本2組まで。
※やむをえない場合は、3組にします。(相談要)
エントリー資格は
今年1年、海風を盛り上げてくれた皆さん。

下記、金or土に開催します。
出演希望日を海風にて直接かメールまたは電話で
お知らせください。

電 話:022-714-3922
メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp
BINの携帯メールを知ってる方は、BINまででもOK!

早い者順ですので、お早めに

<開催日>
11月18日(金):ぐっさん(終了)
11月19日(土):ジャミラサルパーコOKU(終了)
11月25日(金):BIN
11月26日(土):ヴィッキーズ今夜も生でしだまさし
12月02日(金)
12月03日(土):ジーナ馬保(ばほ)
12月09日(金):はぎプロジェクトX
12月10日(土):バッケーナChibaNomura
※12月16日&17日は、開催日から除きました。

どーしても、どーしても、日曜日じゃなきゃダメな方。
相談して下さい。
日曜日の開催も視野に入れています。

エントリー、シクヨロ。







◎スケジュール

11月スケジュール

☆11月23日(水)
 ゆるゆる水曜日
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆11月25日(金)
 WeekEndLive
 ※21:00~BIN
 通常営業
 ※WeekEndLive前&終了後
 料金
 ※WeekEndLiveを含めて通常料金です

☆11月26日(土)
 WeekEndLive
 ※19:30~ヴィッキーズ
 ※20:10~今夜も生でしだまさし
 通常営業
 ※WeekEndLive前&終了後
 料金
 ※WeekEndLiveを含めて通常料金です

☆11月27日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆11月28日(月)
 定休日


12月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎自分企画・ばーすでぃLIVE/海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい




◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html






同じカテゴリー(感謝ネタ (2,305)▼)の記事画像
10月16日・月曜につき定休日
10月15日・ユルユル&納豆3つ
10月14日・みゆき納豆&千春納豆
10月13日・金曜日
10月11日・水曜日
10月9日・定休日
同じカテゴリー(感謝ネタ (2,305)▼)の記事
 10月16日・月曜につき定休日 (2017-10-16 07:22)
 10月15日・ユルユル&納豆3つ (2017-10-15 08:14)
 10月14日・みゆき納豆&千春納豆 (2017-10-14 08:07)
 10月13日・金曜日 (2017-10-13 07:10)
 10月11日・水曜日 (2017-10-11 07:16)
 10月9日・定休日 (2017-10-09 05:58)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。