2017年09月21日

9月21日・ポイント3つ・・・!!

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

お知らせ
2017年より、プロライブを除き
「海風主催イベント」は、一切、行いません。
海風で音楽と戯れている皆さん一人一人が企画者です。
海風で「やりたいイベント」があれば遠慮なく相談して下さい。

------------------


胃の上食堂BIN・presents
海風納豆SONG祭り開催!

納豆SONG、それは、糸をひくような
ド・定番な歌!
納豆SONG、それは、誰もが知っている
自然に口ずさめる歌!
納豆SONG、それは、定番すぎて歌いたくない
もう、歌い飽きた歌!

逃れたくても逃れられない
絡みつくような納豆SONGしか歌っちゃいけない
そんな、お祭りを開催します。

エントリー受付中
エントリー要領
■開催日は、下記の週末(金・土・日)。
■エントリーは早い者勝ち。
■1日最高3組まで。
■チョイスした歌手(グループ)を添えてエントリーして下さい。
 例えば、”かぐや姫”でエントリーします。
■歌えるのは、チョイスした歌手(グループ)の定番曲5曲まで。
■5曲も定番曲が無い場合は、あるだけ。
■誰も知らないような歌は絶対NG!
■最大持ち時間は、30分。
■アンコールは無し。
■質問は、遠慮なく。
■アーチストはダブってもOK!但し、同日のダブりはNG。
■エントリーは、直接店内か下記メールで。
 Mail:shingohiromi52@gmail.com

開催日
8月
04日(金)
 井上陽水by胃の上食堂吉田拓郎by主水
11日(金)
 かぐや姫byChibaNomurabyOKU
12日(土)
 スピッツbyハラちゃん
9月
02日(土)
 赤い鳥byのりちゃんチャゲ&飛鳥byくまちゃん
03日(日)
 沢田聖子bySyo-ko柳ジョージbyチュンチュン松山千春by杉リン
15日(金)
 南こうせつ(ソロ)byコクオー
17日(日)
 柳ジョージbyバニ吉
30日(土)
 ■加山雄三by主水
10月
06日(金)
07日(土)
 ■森山良子byなんばせつこツイストbyクマちゃんアリスbyパパ
08日(日)
 ■浜田省吾byOKUバンドアリスby東京アリス軍団
13日(金)
14日(土)
 ■松山千春byのりちゃん中島みゆきbyネリー
15日(日)
 ■中島みゆきbyぷ太郎ビートルズby英&久byバニ吉
27日(金)
 ■アニ目ソン吉byたそPザ・ドリフターズbyハギP
28日(土)~納豆SONG祭り千秋楽
 ■かぐや姫byバニ吉D・T・B・Wバンドbyケンちゃんバンド
  /井上陽水by西ちゃん・英ちゃん

沢山のエントリーに期待します!!


------------------
 ↑
”納豆SONG祭り”
様子を観て、エントリーしよう・・・なんて考えてたら
やりたいアーティストも都合の良い日も
取られちゃいますよーーーー!!






昨日のブログで”オリコン”の話題をして
トップ10内にランキングされている
浜田省吾さんを筆頭とした
僕らの”兄貴たち”を紹介しましたが

兄貴たち以上に紹介したかったのが
この記事・・・。

伊勢正三
風の楽曲をフィーチャーした初フルライブAL発売


伊勢正三さんが
45周年イヤーを締めくくる記念企画第二弾として
初のフルライブアルバム
伊勢正三LIVE BEST~風が聴こえる~」を
11月8日にリリースします。



大久保一久さんと共に1975年〜1979年まで活動していた
風の楽曲をフィーチャーしたライブアルバム・・・。
近年の伊勢さんによるソロライブ<風ひとり旅>と
過去のアーカイブの中から選りすぐりのライブパフォーマンスをセレクトし、
伊勢のディレクションによる最新MIXを施した
全曲未発表ライブ音源映像で構成ーー!!

ヤタ───v(*-∀-*)v───♪

[CD]
DISC1風ひとり旅LIVE-アコースティック-」

風ひとり旅LIVE」から・・・
風の人気楽曲をアコースティック編成でお届けする最新LIVE。
※全曲未発表テイク
M-1 海岸通
M-2 通り雨
M-3 アフタヌーン通り25
M-4 君と歩いた青春
M-5 星空
M-6 冬京
M-7 海風
M-8 男は明日はくためだけの靴を磨く
M-9 小さな手
M-10 ささやかなこの人生
M-11 22才の別れ
M-12 暦の上では
M-13 あの唄はもう唄わないのですか
M-14 はずれくじ
M-15 ほおづえをつく女


DISC2風LIVE-Vintage-1975~1977

伝説のフォークデュオ「風」のリアルLIVE初CD化!
~思えば1975年4月12日の神田共立講堂。
あの日僕らは、そこから2本のアコギと
お客さんの手拍子だけでスタートしたんだ。
そして、わずか3年間を風のように駆け抜けた~

M-1 22才の別れ
 (1975神田共立講堂)
M-2 MC
 (1975神田共立講堂)
M-3 あいつ
 (1975神田共立講堂)
M-4 でいどりーむ
 (1975つま恋)
M-5 桜の道
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-6 お前だけが
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-7 古都
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-8 暦の上では
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-9 時の流れ
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-10 ささやかなこの人生
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-11 ほおづえをつく女
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-12 夜の国道
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-13 3号線を左に折れ
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-14君と歩いた青春
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-15 夜汽車は南へ
 (1977風ビックコンサート日本武道館)
M-16 歴史と季節の国
 (1977風ビックコンサート日本武道館)
M-17 そんな暮らしの中で
 (1977風ビックコンサート日本武道館)
<ボーナストラック>
M-18 置手紙
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)
M-19なごり雪
 (1977風リサイタル渋谷公会堂)


[DVD]
伊勢勢正三LIVE 2007尾白の森・名水公園&風ひとり旅LIVE

大久保一久さんと一夜限りの風再結成LIVEを中心に
風ひとり旅からのベストパフォーマンスも収録。
全編伊勢正三ディレクターズカットによるLIVE映像。
M-1 月が射す夜
 (2007 尾白の森・名水公園)
M-2 22才の別れ
 (2007 尾白の森・名水公園)
M-3 オフショット1
M-4 オフショット2
M-5 地平線の見える街
 (2007尾白の森・名水公園)
M-6 旅の午後
 (2007尾白の森・名水公園)
M-7 アフタヌーン通り25
 (2007 尾白の森・名水公園)
M-8 三丁目の夕焼け
 (2007尾白の森・名水公園)
M-9 3号線を左に折れ
 (2007 尾白の森・名水公園)
M-10 デッキに佇む女
 (2007尾白の森・名水公園)
M-11 北国列車 
 (2007尾白の森・名水公園)
M-12 海風 
 (2007尾白の森・名水公園)
M-13 終わりのない唄
 (2007尾白の森・名水公園)
M-14 インサート映像
M-15 時の流れ
 (風ひとり旅LIVE)
M-16 あの唄はもう唄わないのですか
 (風ひとり旅LIVE)
M-17 ほおづえをつく女
 (風ひとり旅LIVE)
M-18 曙
 (風ひとり旅LIVE)
M-19 お前だけが
 (風ひとり旅LIVE)


正やん、ありがとう!!







水戸黄門・TVシリーズ・・・のココロ!!
(※参考:Wikipedia)

水戸黄門の映画は、1910年に第1作目が製作され
1978年12月製作まで”80作品”もありました。
80作品を紹介するのは、さすがにしんどい!!

なので、TVシリーズにしました。
TVシリーズでも”16作品”の水戸黄門!!

さて!行ってみよう!!
(興味のない方は、スルーだぜっ!)




黄門13号~里見浩太朗~
ナショナル劇場 水戸黄門
※2002年10月14日~2011年12月19日(全267話)
※TBS
※毎週月曜日20:00-21:00(60分番組)

■第6部(ナショナル黄門:第36部)
※2006年7月24日-12月18日(全20回)
※メインレギュラー
黄門さま:里見浩太朗さん
助さん:原田龍二さん
格さん:合田雅吏さん
疾風のお娟:由美かおるさん
風の鬼若:照英さん
アキ:斉藤晶さん
おけらの新助:松井天斗さん



〇おけらの新助(松井天斗)がレギュラーに加わる
〇新助は第10話から登場する。
〇第1話では静枝(池内淳子)が旅のお供をしている。











・・・つづく






日本のフォークソング史”的な似顔絵中・・・♪
※参考:Wikipedia・敬称略
■1963年
ピート・シーガー

■1964年
〇「原宿フーテナニー」開催/ 「銀座フーテナニー」開催。
■1965年
〇日劇フォークソングフェスティバル開催
■1966年
ビートルズマイク眞木五つの赤い風船高石友也


〇フジテレビ『フォークソング合戦』が放送開始。
■1967年
遠藤賢司小室等フォーク・クルセダーズ森山良子


〇高石友也が大阪で初リサイタル。
〇東京日比谷野外音楽堂で
「ニューポート・フォークフェスティバル・イン・ジャパン」開催。
■1968年
岡林信康高田渡

〇フォーク・クルセダーズが「イムジン河」発売自粛。
〇フォーク・クルセダーズが解散。
■1969年
はしだのりひことシューベルツビリーバンバン
アンドレ・カンドレ(井上陽水)


〇東京新宿駅西口に現れたフォークゲリラに機動隊が動員され
ガス弾で弾圧される。
〇 高石友也がさよならコンサート。
■1970年
あがた森魚よしだたくろう

〇「インターナショナルフォークコンサート」前夜祭開催。
〇よしだたくろうがデビュー。
〇第2回全日本フォークジャンボリー開催。
■1971年
はしだのりひことクライマックスの「花嫁」がヒット。

〇第3回全日本フォークジャンボリー開催。
〇東京世界歌謡祭で上条恒彦が「出発の歌」グランプリ受賞。

〇天王寺野外音楽堂でコンサート「春一番」の第1回が開催。
北山修・加藤和彦による「あの素晴しい愛をもう一度」がヒット。

赤い鳥の「竹田の子守唄」「翼をください」がヒット。



今日の似顔絵は「赤い鳥」。

赤い鳥は最初、後藤悦治郎平山泰代の二人が
日本民謡を独自のやり方で取り上げたデュエットだった。
山本俊彦新居潤子(後の山本潤子)は、
谷村新司らと
「ヒルビリー・シンガーズ」というコーラス・グループをやっており
アマチュアコンサートで一緒になったとき、
後藤に音楽性を買われ、大川茂を合わせた五人編成で
「赤い鳥」が結成された。











似顔絵、作品NO.228



※今までの似顔絵作品は
下記クリックで”ギャラリー”までドーゾ!
 ↓
BINの似顔絵ギャラリー





そんな訳で



海風のステージ・・・

狭いながらも、ギュッと充実中・・・


ステージ前には、大きなモニター

”楽器me”等のコード譜を見ながら演奏できます。



本日、谷間の木曜!ポイント3倍Day!
よろしく!
















9月スケジュール


☆09月23日(土)~秋分の日~
 ユルユル土曜日
 ※15時開店・気分で逃走・食べ物持ち込み自由

☆09月24日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分で逃走・食べ物持ち込み自由

☆09月25日(月)
 定休日

☆09月28日(木)
 谷間の木曜!ポイント3倍Day!

☆09月30日(土)
 納豆LIVE
 ※20:00~20:30/加山雄三by主水
 ※納豆以外は、いつもの海風。


10月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。

<トピックス>
11月05日(日):滝ともはるLIVE
11月:真凛RED LIVE(予定)






◎海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html





◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html