スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2017年01月20日

1月20日・金曜日だよーん

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

お知らせ
2017年より、プロライブを除き
「海風主催イベント」は、一切、行いません。
海風で音楽と戯れている皆さん一人一人が企画者です。
海風で「やりたいイベント」があれば遠慮なく相談して下さい。

------------------


木曜海風・・・。

ご来店のお客様、97%が初来店!!
97%が、ロマンスグレーのオジ様たち!!
こんな珍しい日もあるんですねー!!

フォークと言っても、ググッと古いフォークから(97%)
忌野清志郎さんの歌声クリソツの方(3%)まで
多彩極まりない夜でした。(笑)。

皆の衆
ありがとー!
ありがとー!
オリゴ糖!





(前回まで)←クリック

心の底から、悲しんで、悲しんで
たくさんの友達に見送られ
後ろ髪を引かれる思いで
生まれ故郷の岩見沢を後にしたBIN君。

本当に悲しい出来事でしたが
心の隅っこに”密かな楽しみ”がありました。

それは、
人口7万の町から、人口20万の街に行く!!
・・・という、こと。

人口を聞いただけで、地図で八戸市を見ただけで
岩見沢市と比べものにならないくらい
八戸市は
デカい!

14才のBIN君は、八戸市に都会を夢見たのでした。


※八戸市空撮


室蘭からフェリーに乗って八戸市に上陸。
真夏です。
北海道より南国です。
車窓の街並みは、都会です。

岩見沢を離れた悲しみも、いつか小さくなっていました。


ところが!!


転居先の住所を知ってビックリ!!
八戸市・大字・長苗代・字・悪虫・・・。

はちのへしおおあざ
ながなわしろあざ
あーくーむーしー!?

北海道には「大字」とか「字」とか、そういう地名は存在しません。
しかも、「悪虫」なんて地名にはひっくり返りました。
(今現在、悪虫という地名はありません)


転校先の中学校は八戸市立下長中学校。
しもなが”・・・。
これまた、ちょっと変わった名前だ・・・・。

(;`・_・´)ン-…


八戸市に着いて数日後、親父から・・・
BIN、明日、中学校に挨拶にいくぞ!

BIN君。
了解!!

ドキドキ((〃゚艸゚))ドキドキ


親父の運転する車で、中学校へGO!

すると・・・

校舎の周りで草刈りをする中学生たち。
男の子は、坊主頭でダサい紺の運動着。
女の子は、もー、ダサダサなエンジ色の運動着。


なんじゃ、ありゃー!


そもそも、どうして夏休み中に生徒がいるのか?

親父に尋ねました。

夏休みなのに
どーして、生徒がいるーーー?


親父は答えました。

登校日だからだじゃ!


岩見沢の中学校には無かったシステム・・・。
登校日!!
カルチャ~~~
ショッーーーク!! 


引き続き、質問・・・。

男の子は
どーして、坊主頭ーーー?



親父は答えました。

校則だからじゃ!!

岩見沢の中学校には無かったシステム・・・。
坊主頭!!
無茶苦茶~~~
ショッーーーク!!


恐る恐る、職員室に入ると
待ち構えていたかのような”いかつい”先生が一人。

冷たく、事務的に言われました。

ここの男子の頭髪は、5分刈り以下の坊主頭だから
刈ってくるように・・・。


ここの通学カバンは指定でリックサックだから、
買っておくように・・・。


体操着も靴もね、指定だから
買っておくように・・・。


これ、夏休みの宿題だから
やっておくように・・・。



おい!おい!おい!
おーーーーい!


頭髪は、もとより
通学カバンも、体操着も、靴も自由だった
岩見沢の中学校。

頭が真っ白になりました。



BIN君、14才の夏・・・。
14年の人生の中で最大の試練が
大きな口を開けて待ち構えていたのです。


(・・・つづく)




週末金曜日です。

ブラックホールなのかなぁーーー。


どうか一つ!!
よろしくお願いします!!






公開当時は「大コケ」だった
傑作映画15選を
さらに

傑作にしちゃいま
SHOW




第13作目
ファイト・クラブ(原題:Fight Club)

※監督:デヴィッド・フィンチャー
※脚本:ジム・ウールス
※原作:チャック・パラニューク
※製作:アート・リンソン
 セアン・チャフィン
 ロス・グレイソン・ベル
※出演者:エドワード・ノートン
 ブラッド・ピット
 ヘレナ・ボナム=カーター
※配給:20世紀フォックス
※日本公開:1999年12月11日
※興行収入:$100,853,753

※概要・あらすじ・・・など
監督を務めた鬼才デヴィッド・フィンチャーによる
暴力的な映像の洪水に圧倒される。
近未来的カオスを体感できる傑作。
公開当時は激しい暴力描写もあいまって
一般人気は獲得できずヒットしなかったものの
のちに意外なラストの”どんでん返し”が話題を呼び高い評価を得た。


この素敵な映画を、素敵に傑作に!
♪ちゃらら・らった・ら~~






第13作目
うたまるくらぶ(原題:Utamaru Club)


入会受付中・・・。




1月スケジュール

☆01月21日(土)
 パパ~1人で出来るもん~LIVE
 ※40分一本勝負!!
 ※20:00~

☆01月22日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆01月23日(月)
 定休日

☆01月28日(土)
 BIN~Then&Now~LIVE
 ※40分一本勝負!!
 ※20:00

☆01月29日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆01月30日(月)
 定休日



2月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html





◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html