2016年12月08日

12月8日・スーパーマン!!

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

------------------




昨夜の水曜海風は、水曜らしく終える事が出来ました。

水曜らしく?
そう!!

濃くて自由な水曜日・・・。

ヾ(-_- )ゞ…ア ヨイヨイ!

皆さん
ありがとーございました♪





昨日のブログ・・・。
バットマンの件をまとめるのに作成時間5時間を要しました。
5時間かけても、読むのは「ほんの数分」・・・。

なんてこった!

ヾ(-_- )ゞ…ア ヨイヨイ!



・・・と言うことで、今日のテーマは

スーパーマン

昨日は、バットマンだから
今日は、スーパーマンで当たり前でしょ?!


バットマン同様に、実写映画の歴史をツラツラと・・・。
((φ(..。)カキカキ


スーパーマンの実写映画第1号が登場したのは1948年
バットマン同様に、コロンビア映画の連続活劇としてでした。
タイトル「Superman


スーパーマンは、カーク・アレンが演じました。

第2号は、1950年
1号同様に、コロンビア映画でカーク・イアレン
タイトル「Atom Man vs. Superman



仮の姿、クラークケント。





スーパーマンの歴史を調べていると
ここからが、面白い!!

第3号映画となる「スーパーマンと地底人間」が公開されるまで
企画をしては企画倒れになる・・・
そんな、トホホなスーパーマンが数本あったようです。

イングリッシュなページで見つけたスーパーマンなので
全く、全然、内容を把握できていませんが
たぶん、企画倒れのスーパーマン達


1940年のトホホ。

実現すれば、第1号。マントが、短かっ!!




1943年のトホホ。

幻の2号。




1947年のトホホ。

デカい!




1951年(その1)のトホホ。

弱っちい。




1951年(その2)のトホホ。

君は、ホストか?!



5人のトホホなスーパーマン・・・。
ボツになったのが、判るような気がします。





・・・で、第3号の映画になったのが
1951年公開の、「スーパーマンと地底人間」。


スーパーマン役は、TVシリーズでお馴染みの
ジョージ・リーヴス
この映画の後に、大人気となったTVシリーズが始まりました。

仮の姿、クラークケント。






そして、そして・・・
第4号5号6号7号の映画を一手に引き受けたのが
クリストファー・リーヴ

スーパーマン」(1978年公開)

この飛行シーンを見た時、ぶったまげました。
本当に空を飛んでいるように見えたものです。
スーパーマン映画の、金字塔!!


スーパーマンII・冒険篇」(1980年公開)

この映画は、面白かった。


スーパーマンIII・電子の要塞」(1983年公開)

ダメダメな映画だったな・・・。ガッカリしたな・・・。


スーパーマンIV・最強の敵」(1987年公開)

予算が減らされた様です・・。
これまたダメダメ映画になってしまいました。


仮の姿、クラークケント。

見事な三枚目っぷり。
(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ






8号映画に行く前に、またまたありました。
企画倒れのスーパーマン

前作に引き続き、クリストファー主演で
Superman V」。



Superman Reborn



Superman Lives

ニコラスケイジがスーパーマンの予定でした。
ロン毛のスーパーマン・・・!!


Batman vs. Superman」2004年に公開予定でした。
スーパーマンには、ジョシュ・ハートネットが予定されていた。




Superman: Flyby

胸のマークとマントが一体化!!


どの映画も、色んな事情でボツになってます。
アメリカの映画産業って、大変なんですねーー!







7号映画から19年・・・。
8号映画になったのが2006年公開の
スーパーマン リターンズ」。


設定は、「スーパーマンII・冒険篇」の続編的なもので
クリプトン星の生存者を探すために
スーパーマンが地球を離れてから5年後が描かれています。

スーパーマンを演じたのは、当時無名だったブランドン・ラウス
クリストファー・リーヴに似ているという理由もあり、抜擢されました。

仮の姿、クラークケント。

クリストファー・リーヴ版より、三枚目感は薄いです。





9号映画は、「マン・オブ・スティール」。
2013年に公開されました。

パンツじゃない!

物語の始まりから新たに描く「リブート(再始動)」作品として制作されていおり
「DCエクステンディッド・ユニバース」シリーズの第1作品目の作品になってます。
ちなみに2作目は、今年(2016年)に公開された
「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」・・・。

スーパーマン役には、ヘンリー・カヴィル
イギリス人のヘンリー・カヴィル・・・
アメリカ人以外の役者がスーパーマンを演じるのは
彼が初めてなんですって。

(´・∀・`)ヘーーーー

仮の姿、クラークケント。

変身しきれてないなー!
これじゃ、バレちゃいますよーー。




以上。

バットマン同様に、スーパーマンの進化も面白かった♪






木曜海風です。

今夜も、皆さんのお越しを
お待ちしておりまーーす!!







ヤフー天気図、全国アレコレ紹介の旅~~♪
※紹介する名所や名物に異論が出るかも知れませんが
何卒、ご了承下さい。(*u_u*)ペコ

只今、南から北上中です!!


埼玉県の行き先は・・・・・?
ヤフー天気図(下図)の、3か所。







埼玉県3番目の旅先
熊谷




熊谷の名所。

歓喜院聖天堂
※歓喜院聖天堂が埼玉県としては初めて国宝建造物に指定された。
高野山真言宗に属し、治承3年(1179)の創建と伝わる。
聖天堂は、江戸時代に発展した多様な建築装飾技法が
おしみなく注がれた華麗な建物であり、技術的な頂点の一つをなしている。





熊谷の名物料理。

いなり寿司
※二百数十年前の宝暦年間、妻沼地区が聖天さまの門前町や
利根川の宿場町として栄えた遠い昔から、
この「いなり寿司」が、名物としてもてはやされてきました。
コクのある風味と細長く大きな形。
量も多く、値段も安いことから昔から庶民の味として親しまれてきました。






熊谷の音楽の店
BLUE FOREST
形態:ライブ&カフェバー
住所:熊谷市 筑波 1-152
電話:048-522-4521




熊谷で開催している、または、開催したイベント。
うちわ祭り
※八坂神社例大祭のうちわ祭。
12台の山車・屋台が熊谷囃子とともに市街地を巡行する様子は
その絢爛豪華さから関東一の祇園祭と称されています。









今日も、シュワッチ!
(サイジョーだぁ!2日連続だぁ!)






WeekEndLive開催中


<開催日>
11月18日(金):ぐっさん(終了)
11月19日(土):ジャミラサルパーコOKU(終了)
11月25日(金):BIN(終了)
11月26日(土):ヴィッキーズ今夜も生でしだまさし(終了)
12月03日(土):ジーナ馬保(ばほ)(終了)
12月09日(金):プロジェクトX
12月10日(土):バッケーナChibaNomura
12月16日(金):Yakenohara







◎スケジュール

12月スケジュール

☆12月09日(金)
 WeekEndLive
 ※21:00~プロジェクトX
 通常営業
 ※WeekEndLive前&終了後
 WeekEndLiveを含めて通常料金です

☆12月10日(土)
 WeekEndLive
 ※19:30~ChibaNomura
 ※20:10~バッケーナ
 通常営業
 ※WeekEndLive前&終了後
 WeekEndLiveを含めて通常料金です

☆12月11日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆12月12日(月)
 定休日

☆12月16日(金)
 WeekEndLive
 ※21:00~yakenohara
 通常営業
 ※WeekEndLive前&終了後
 WeekEndLiveを含めて通常料金です

☆12月18日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆12月19日(月)
 定休日

☆12月23日(金)
 ゆるゆる金曜日
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆12月25日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み自由

☆12月29日(木)
 海風忘年会
 ※15時開店のユルユル忘年会。
 ※食べ物持ち込み自由!!
 ※カラオケOK!!(Key変換不可能)
 ※コント、漫才、モノマネ、手品・・・等、大歓迎!!
 ※時間設定なにし適当に閉店します。

☆12月30日(金)~2017年01月03日(火)
 ※年末年始休暇


1月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html





◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html




  

Posted by BIN at 09:32Comments(0)映画・TVネタ