スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2016年10月12日

10月12日・今宵もよろしく

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

------------------


☆11月12日(土)
 SHINTARO KUDO 10th TOUR「羅針盤〜旅の途中〜」
 
 ※開場 15:00/開演15:30
 ※料金 前売3500円・当日4000円(ドリンク500円別)
 ※全席自由
 ※未就学児無料。但し、座席が必要な場合はチケット必要。  
 <チケット>
 ※チケット発売:8/25(木)10:00〜
  チケットぴあ(Pコード:308-109) 
  ローチケHMV(ローソンチケット) 
  e+(イープラス) 
  キャピタルヴィレッジ
 海風でも受け付けます。 
 <お問い合わせ> 
 ※キャピタルヴィレッジ 
 TEL 03-3478-9999(平日11:00-18:00) 


☆12月04日(日)
 WAHAHA本舗PRESENTS 
 大久保ノブオ・日記の歌3rdアルバム発売ライブ
 ノン様の「日記の歌」3

 ~大変だっ!アゴに雀がとまったよ~
 
 ※開場 15:30/開演16:00
 ※料金 前売¥3,000 当日¥3,300(1ドリンク500別途)
 ※チケット発売 発売中
 ※全席自由
 ※出演  大久保ノブオ(ポカスカジャン)・遠藤肇(スキップカウズ)


☆予約&お問い合わせ
 ※電話:022-714-3922(18:00~24:00)
 ※月曜は定休日の為、不在になります。
 ※メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp


------------------



今は、KADOKAWAと呼ばれている映画会社。
2003年までは「大映」と呼ばれていました。



「大映」は、1942年に設立され
数多くの名作を世に送り出していました。

有名な作品をWikipediaから拾ってみると・・・?
・・・と、思いましたが余りにも多すぎるので断念。(笑)。

スマ───m(≧Д≦)m───ン!!

私が、生まれて初めて「大映」作品に遭遇したのは
母親に連れられて見に行った
いわゆる「妖怪シリーズ」と言われている
1968年封切りの「妖怪百物語」 ・・・。



BINちゃん、5歳・・・。
死ぬほど怖かった!!
今でも鮮明に覚えています。
特に、ポスターの真ん中に出ている「ろくろ首」の出現シーンでは
母親にしがみついて、ギャンギャン泣いた。

コイツ、コイツ、コイツ!!
 ↓


今見ると、全然、怖い事はなく
水木しげるさんが描いていた妖怪達がそのまま出て来る
超楽しい娯楽映画なのですが
5歳のBINちゃんには強烈なインパクトを残してくれました。


その次に出会ったのが
ガメラ
映画館に足を運んで観たのは、たぶん、この3作品。

1969年 第5作『ガメラ対大悪獣ギロン


1970年 第6作『ガメラ対大魔獣ジャイガー


1971年 第7作『ガメラ対深海怪獣ジグラ


わー!懐かしい!ちょー!懐かしい!
ガメラは、子供たちの味方♪

映画館で、この歌を大声で歌っていました。
 ↓



大人になってから
大作と言われている「釈迦」とか


偶然、ケーブルTVで観てハマった
中野学校シリーズ」とか


あの有名な「大魔神シリーズ」とか
大映映画には、地味に面白い作品が多い。

あーっ、ダメだ。
止まらない・・・。
今日も一部男子のみ喜ぶブログになっちまった。

最後に、一つだけ・・・。
2003年、大映という社名の幕を下ろすのですが
大映として最後に製作されたのが

なごり雪

2002年9月28日公開の大林宣彦監督作品。
伊勢正三さんの「なごり雪」をモチーフとした映画であり
原案も伊勢正三さんによるものでーす。

映画「なごり雪」のオープニング。
 ↓


♪汽車を待つ君の横で僕は
♪時計を気にしてルン
♪季節外れの雪が
♪降ってルン

どーも、私には「ルン」と聞こえてしまいます。
これから「なごり雪」を歌う場合は
ルン」で歌ってください!!(海風ローカルルール)



火曜海風は、練習日和。

鍵盤の練習あり
トリプルオーあり
エスケープあり
開いてて良かったあり

皆さん
ありがとーございました♪


今宵水曜日も
歌の
たくさんの笑顔

待ってます♪




本日の海風 
お客様みんなでLiveDay♪

サブタイトル
今夜もよろしく♪・・・の巻






ヤフー天気図、全国アレコレ紹介の旅~~♪
※紹介する名所や名物に異論が出るかも知れませんが
何卒、ご了承下さい。(*u_u*)ペコ

只今、南から北上中です!!


香川県の行き先は・・・・・?
ヤフー天気図(下図)の、1か所。




香川県、1か所が故に貴重な旅先
高松



高松の名所。 

栗林公園
※紫雲山の麓に広がるこの名園は、廻遊式大名庭園として名高く
国の特別名勝に指定され、近年では権威あるミシュランで
「わざわざ旅行する価値がある」を意味する三つ星に格付けされるなど
国内のみならず海外からも高い評価を得ています。



高松の名物料理。 

骨付き鶏
※骨が付いたままの鶏肉を焼いただけの無骨な料理ですが、
その美味しさは一度食べれば絶対に忘れられない。
強烈なインパクトを秘めた、香川が誇る激ウマB級グルメです。



高松の音楽の店。
Cafe Kusaka
形態:オープンマイク(エントリー制?)もやってます
住所:高松市林町2547-6
電話:087-813-6084






高松で開催している、または、開催したイベント。
さぬき高松まつり
※讃岐高松の夏を華やかに彩る四国四大祭りのひとつ。
花火大会、総おどり、おまつり広場での各種イベントなどで
大いに盛り上がりを見せる。








(・・・・・)





WeekEndLiveエントリー受付中!

1組、30分。
1日、基本2組まで。
※やむをえない場合は、3組にします。(相談要)
エントリー資格は
今年1年、海風を盛り上げてくれた皆さん。

下記、金or土に開催します。
出演希望日を海風にて直接かメールまたは電話で
お知らせください。

電 話:022-714-3922
メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp
BINの携帯メールを知ってる方は、BINまででもOK!

早い者順ですので、お早めに

<開催日>
11月04日(金)
11月05日(土)
11月11日(金)
11月18日(金)
11月19日(土):ジャミラサルパーコOKU
11月25日(金)
11月26日(土):ヴィッキーズ・(あと1組)
12月02日(金)
12月03日(土):ジーナ・(あと1組)
12月09日(金):はぎ・(あと1組)
12月10日(土):バッケーナBIN
※12月16日&17日は、開催日から除きました。

どーしても、どーしても、日曜日じゃなきゃダメな方。
相談して下さい。
日曜日の開催も視野に入れています。

エントリー、シクヨロ。







◎スケジュール

10月スケジュール

☆10月16日(日)
 秋の収穫祭
 ※お一人5000円会費
 ※7時間飲み放題&芋煮・食べ物付
 ※開催場所:海風
 ※開催時間:15:00~22:00頃
 ※予約して頂くと、助かります。

☆10月17日(月)
 定休日

☆10月23日(日)
 ユルユルSunDay
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み大歓迎

☆10月24日(月)
 定休日

☆10月30日(日)
 ユルユルSunDay
 ※15時開店・気分でトンズラ・食べ物持ち込み大歓迎

☆10月31日(月)
 定休日


11月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎自分企画・ばーすでぃLIVE/海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい




◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html






  

Posted by BIN at 08:02Comments(0)昭和ネタ