2016年08月07日

8月7日・緩&緩×日曜日

海風システム&ご案内 
 ↑
クリックして下さい。

------------------


☆09月03日(土)
 池田 聡ライブ ぶらり仙台
 
 ※開場18:30/開演19:00
 ※料金 前売4000円・当日4500円(ドリンク500円別)
 <チケット>
 ※チケット発売:発売中
 ※電話:022-714-3922(18:00~24:00)
 ※メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp


☆予約&お問い合わせ
 ※電話:022-714-3922(18:00~24:00)
 ※月曜は定休日の為、不在になります。
 ※メール:folk-umikaze@sa2.gyao.ne.jp


☆☆10月01日(土)
 胃の上食堂RED LIVE
 サブタイトル~同情するなら笑ってくれ!~
 
 ※開場(いつもの開店時間):18:00
 ※開演:19:30(30分LIVE×2本立て)
 ※LIVE以外の時間は、いつもの海風。
 ※前売2500円(1ドリンク付き)=通常料金より390円お得。 
 ※当日2890円(1ドリンク付き)=通常料金・・・って事です。
 ※前売りチケット発売中~!!


------------------




東北三大祭り「仙台七夕」真っ盛り。

今年は、週末からの開催なので
人出も多いのでしょうかねー???



七夕の起こりは、古代中国・・・。
牽牛星(けんぎゅうせい)と織女星(しょくじょせい)が
年に一度天の川で出会う星祭り伝説と、
はた織りや裁縫、習字などの上達を願う
「乞巧奠(きっこうでん)」という儀礼が一緒になった行事です。

日本にやって来たのは、奈良時代(頃)。
最初は、宮中行事として行われるようになりました。
その後、武家、民間に広がり
笹竹に短冊、色紙、吹き流しという
七夕飾りの基本形として定着していきました。


<藩政期~明治期の仙台七夕>

藩祖伊達政宗公は
“子女(しじょ)の技芸”が上達するように・・・と七夕を奨励したとされ
次第に民間でも年中行事化していきました。

1873(明治6)年の五節句廃止後は全国的にも七夕衰微に向かう中
仙台七夕は家ごとに守られてきました。



<明治の仙台七夕>

朝顔、茄子、魚などの七夕の仕掛物は、
全国でも類のないユニークな仙台独特の飾り物。
1889(明治22)年の新聞には、竹飾りの他に仕掛け物もつくられていて
肴町、国分町、常盤町(現在の市民会館周辺)などが
盛大であったことが記されています。


<大正期の仙台七夕>

関東大震災後の不景気を乗り切るため
商店街では連合大売出しが企画されました。
従来の七夕にはなかった“商店街の七夕”が登場!!
1926(大正15)年には
東一番丁、新伝馬町(現在の中央通り)、国分町
南町通、大町五丁目等の商店街が、連合大売出しを企画しました。


<昭和(戦前)の仙台七夕>

1928(昭和3)年、不景気で衰微に傾く七夕の復興をめざして
第1回全市七夕飾り付けコンクール」が開催されました。
その後、七夕は年毎に盛大になり
第5回開催の1932(昭和7)年では、当時の仙台市の人口20万人に対し
七夕の人出は15万人を数え、全国に仙台七夕の名をとどろかせました。
“観光七夕”がクローズアップされてくるのもこの頃・・・。
その後、太平洋戦争下では七夕は次第に自粛の方向へ進み
1939(昭和14)年、仙台七夕まつりは開催の中断を余儀なくされました。


<昭和(戦後)の仙台七夕>

戦後、1946(昭和21)年の8月6日・7日の両日、
東一番丁に10年ぶりの竹飾り52本が立てられました。
戦後七夕の復興~~!!

1947(昭和22)年は昭和天皇行幸を奉祝し、
繁華街から天皇一行の宿舎となった伊達家別邸まで、
5千本の七夕飾りの華やかなトンネルができました。

※昭和22年8月5日七夕が飾られた藤崎前を通過するお召し車



<現在の七夕>

仙台七夕まつりは近年益々豪華になってきています。
竹飾りも新しい趣向を凝らし、時流に合った飾り付けも登場していますが
仙台伝統の七つ飾りがどの竹飾りにも下げられていたり、
本物の和紙で作られる手作りの七夕飾りなど
400年間続く仙台七夕の良き伝統が現代にもきちんと守られています。

(≧▽≦ノノ゙☆パチパチパチパチ






土曜海風・・・。

どーよ?どーなのよ?(笑)。


土曜日にしては、濃厚な一夜になりました。


皆さん
ありがとーございました♪





今日は
15時開店
気分でトンズラ
食べ物持ち込み大歓迎の
ユルユルSunDay・・・です。


仙台七夕見物のついでに
涼しい海風で飲みませんか?






(えっ?!ありのまま??)





緩!!
(*゚∀゚ノノ゙☆チャチャチャ♪



歌の
たくさんの笑顔

15時から待ってます♪





本日の海風 
緩・緩SunDay♪

サブタイトル
緩ですよー♪・・・の巻






ヤフー天気図、全国アレコレ紹介の旅~~♪
※紹介する名所や名物に異論が出るかも知れませんが
何卒、ご了承下さい。(*u_u*)ペコ


北海道の行き先は・・・・・?
ヤフー天気図(下図)の、78か所。



北海道、最後の旅先
函館


函館の名所。

八幡坂
※あえて、五稜郭とか函館山以外の場所を・・・。



函館の名物料理。

ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー
※泣く子も黙るハンバーガー



函館の音楽の店。
フォークソングの店B♭
形態:ライブハウス・スナック
住所:函館市本町9番11号
電話:0138-32-9888





函館で開催している、または、開催したイベント。
函館港まつり






(イカ飯は、美味いねぇ~)








◎スケジュール

8月スケジュール


☆08月08日(月)
 定休日

☆08月11日(木)
 ユルユル山の日
 ※15時開店・気分で閉店・食べ物持ち込み大歓迎

☆08月14日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分で閉店・食べ物持ち込み大歓迎

☆08月15日(月)
 定休日

☆08月21日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分で閉店・食べ物持ち込み大歓迎

☆08月22日(月)
 定休日

☆08月28日(日)
 ユルユルSunday
 ※15時開店・気分で閉店・食べ物持ち込み大歓迎

☆08月29日(月)
 定休日



9月以降のスケジュール
 ↓(クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c18253.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい。





◎自分企画・ばーすでぃLIVE/海風Tシャツ&帽子販売
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37508.html
※チョロチョロと更新しています。たまに見て下さい




◎スライドショー&YouTube
(↓クリック)
http://umikaze.da-te.jp/c37505.html






  

Posted by BIN at 09:33Comments(2)感謝ネタ (2,305)▼