スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年04月12日

海風開店2周年記念週間・・開始!

(≧o≦)ノ~''オメデたい♪

今日12日(月)から17日(土)まで「海風開店2周年記念週間」どす!
ちょっとだけ・・・・ちょっとだけで申し訳ないのですが、
この1週間、ドリンク類をお安くします。
こんな感じ・・・。
 ↓
☆洋酒(ボトル)→通常価格より1000円引き
☆焼酎(ボトル)→通常価格より500円引き
☆ビール券→5杯で「2000円」券(1杯半分お得です)
☆ソフトドリンク券→5杯で「1500円」券

で、もって・・・
4月18日(日)に、「海風お鼻見会&海風2歳誕生会」で2周年記念のフィナーレ。
お互いの「お鼻」を目でながら、ついでに海風2歳の誕生会。
お1人、会費3000円で開催します。(予約不要)。
お花見らしく、屋台風な料理&振る舞い酒を用意しています。
15時開宴です!!拍手
とりあえず、21時頃に終宴にしよーかと考えていますが、気分次第・・・。
只今、「3000円(1ドリンク付)前売りチケット」発売中~!!

そんなわけで・・・
今日から18日までの7日間・・・
2周年の海風を、皆さんの音楽で暖かく盛り立ててくださーい☆クラッカー



なかなか前に進みませんが、
全国各地のフォーク酒場とのネットワークを作りをしています。
海風のHPと「相互リンクしているフォーク酒場」は15店あるのですが、
その中で・・・
立川「味酒房 農家」のオーナー「漆原瑞穂」さんは、海風で2回もライブをしてくれました。
昨年の6月(吉田拓郎仙台公演時)には、「落陽」の皆さんが遊びに来てくれました。
鹿児島「アコーステック319」のマスターからは、時々、暖かいメールを貰います。
福岡「白いギター」の「ガンちゃん」は、海風に飲みにきました!(笑)。
そして・・・
今月25日(日)には、横浜「マーク2」の皆さんが海風に遊びに来てくれます。

「相互リンク」にはなっていませんが、
神田「昭和」さんとも、お客様の交流があり、何かとお世話になっています。

いつも、お世話になってばかりの「海風」です・・・。
いつかそのうち、全てのお店に遊びに行くのが「海風の夢」・・・。

石の上にも3年・・・まだ、2年目の海風です。
まだまだ、ヒヨっ子海風・・・ヾ(・◇・)ノ ピヨピヨ
頑張らなくッちゃ!



さぁ!月曜日!!
毎週月曜日は「練習風味」満載です。

月曜レギュラー「レイコ@chika」ちゃんは張り切って来てくれるでしょうか?




今日の海風 
〜お客様みんなでLIVEDay〜

サブタイトル・・・月曜海風・練習日和〜☆・・・OK ♪ ♪




<LIVE&イベント Line Up>
※スケジュール変更の場合、随時更新していきます。

☆4月20日(火)
  スペシャルなお客様ご来店!
  ※時間は21時すぎ・・・?スペシャルは起きます!!

☆4月25日(日)
  YOKOHAMAフォーク酒場「マーク2」ご一行ご来店!!
  ※マーク2 VS 海風・・・フォーク交流会開催
  日曜ですが、交流を深めましょう〜☆

☆5月15日(土)
  仙台青葉祭り 伊達縁
  ※SailingFive 出演
  ◎勾当台公園特設野外ステージ 13:55〜14:25
   


<海風スペシャルLIVE>

☆4月24日(土)
  リピート山中 in 海風LIVE
  ※ヨーデル焼肉食べ放題でおなじみ!!
  前売:4500円(ドリンク別)/当日:5000円(ドリンク別)

☆6月12日(土)  
  青木まり子LIVE in 海風
  ※現・五つの赤い風船のボーカルとして活躍中!
  前売:4500円/当日:5000円 (共通:ドリンク別)
      ※ただし「まり子クラブ」の方は500円引きになります。
        会員証をご提示ください。
  ◎ライブ終了後、まり子さんを囲んでの「打上会」もあります。
   料金等、後日発表します

☆7月17日(土)  
  川村ゆうこLIVE in 海風
  ※75年、吉田拓郎/井上陽水/泉谷しげる/小室等の4人で設立された
    フォーライフレコードの第1回新人オーディションに合格。
    翌年、吉田拓郎 作詞&作曲&プロデュースによる『風になりたい』でデビュー。
    キャッフレーズは「5人目のフォーライフ」。
  ◎ライブ詳細は後日発表します




<海風スペシャルイベント>
☆9月25日(土)
  吉田拓郎&かぐや姫Concert in つま恋2006 再現ナイト
  ※再現ナイト「開催要領」
     ↓(クリック)
    http://hwsa2.gyao.ne.jp/folk-umikaze/sub103.html